中高等部運営委員会の報告 – 2018/11/21

日本語要約:

2018年11月21日 中・高等部学校管理評議会 議事録の要約

 

特に、様々なアクティビティ(宿題、グループ学習、スポーツ、クラブ活動、読書)のための複数のスペースの利用が可能になります。

これらの教室運営に携わる生徒は、彼らの通信簿に、市民教育の科目で評価される予定です。問題が生じた場合、Jublot氏または教師が必要と判断した場合、学生はエチュード(自習学習)に送られます。

 

12月17日;2nde と 3eの 生徒の保護者への説明会開催。

 

保護者への説明が1月に予定されています。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!